株式会社BMEXが行う事業内容や取り組みの特徴とは?

株式会社BMEXの事業内容は仮想通貨の取引所の運営です。簡単に口座を開設することができ、口座開設に関する手数料や管理料金は無料で利用することができます。レバレッジ取引を行うことができ、基本的に365日24時間取引することが可能です。クライアントからの預かり金や証拠金現金は会社の財産とは区別して管理しており、仮想通貨に関しても区分されています。個人用サービスでは、高度なセキュリティを気軽に扱えるウォレットがあり、複数によるウォレット管理に関する権限分散も活用できるのが特徴です。複数によるアドレス管理をする必要はなく、独立して存在するウォレットを複数管理するので、プライバシーを重視する個人を守ってくれます。

シングルシグネチャやマルチシグネチャで管理することができ、友達や家族でビットコインをシンプルに安全・安心に共有することが可能です。ウォレットのバックアップや生成を行うことができ、複数存在するプラットフォームにおけるビットコインのアプリケーションをテストすることができるので、ウォレットサポートやマルチシグネチャがあれば、外部のモバイルアプリでテストやデモなどをする必要はありません。株式会社BMEXはCXトレーダーを採用しており、オフラインによるネットワークを利用し、さまざまな利便性を持つCXトレーダーのソフトウェアの普及に取り組み、一般の人や大きな取引を行う方に最適なソリューションを提供しています。法人向けサービスでは、法人用の口座が開設できたり、スマートフォンやタブレットにおいてビジネスに必要なさまざまな機能を持つPOSレジアプリを提供する予定で、効果的にビジネスをサポートすることができるでしょう。

月額固定料金や解約手数料も不要で、日本で初めてビットコインの店頭相談窓口を設けたATM設置店舗を開設しており、手軽に円での売買をすることができ、トレーダースタッフから直接仮想通貨に関して相談を受けることが可能となりました。株式会社BMEXはブロックチェーン・テクノロジーに新しい価値を付加し、世界に向けて発信している企業です。新しいデジタル通貨技術を導入したり、ブロックチェーン・テクノロジーの開発に焦点を絞ることで、既存の技術の再活用や向上を行っています。さまざまなデジタル通貨の売買を行うことができるATMを随所に設置しており、気軽に出入金することが可能で、ビットコインの最新マーケットニュースを提供している企業です。